英会話の実践機会を増やす方法

生徒様とのセッションを通じて、英会話したいんだけど、実践機会がない・・・という方が意外と多いということに最近気づきました。

 

今でこそ普通に生活していたら自然に海外の人と友達になるのですが、大学生のころは必死で「海外の友達欲しいぃぃぃいいい!」と躍起になっていたことを思い出しました。^^;

 

敷居がマイルドなところからハードなところまでを初回します。全部無料。敷居が低いのがLv.1~レベルが高いLv.5までに分けて紹介いたします。

 

Lv.1 Japanguide.com

このジャパンガイド、昔は文化交流を目的とした良心的なサイトだったのですが、今やスポンサーがつき、カネの匂いがプンプンします。

その中でひっそりと良心的なところを残しているのは、「Forum→Friends→J@pan Penfriend」です。(こちらのリンクから直接ジャンプも可能です)

どうですか、このいかにもいけていない感じ。だが、だからこそいい。

経験則ですが、オタクやら純朴な人が多いイメージです。

(もう一つの「Friends in Japan」は完全な出会い系です。個人的にはあまり好きなフィールドではないのですが、日本にいる外国人と出会いたければどうぞ・・・。)

このサイト、日本の国内外から日本に興味がある外国人が掲示板として登録しています。毎日更新されているので、誰かしら交流できるかと思います。

想像がつくかもしれませんが、日本に興味がある時点でちょっと変わり者が多いです。(例えば日本人で「タイに興味があるんだよね~」と言って「タイ交流サイト」に登録する人って、ちょっと変わってますよね?いい意味で。)

でも基本いい人が多いです。「ペンフレンド」となっているのでオンラインだけのつながりでもOK、たまたま近くに住んでいたら会うのもOKかと!日本語での書き込みもOK、日本語を練習したいという海外の方もいるので、まずは日本語で話すというのもアリです。敷居は割と低いかと。

 

Lv.2~Lv.4 地域の言語交換サークル

これは人によって、そして場所によって入りやすいかどうかが分かれます。ファミレスやスタバで集まって日本語と英語で話す、みたいなやつです。

あなたがイケイケな人なら、余裕で入れるでしょう。もしそうでないのならば、、、それでも頑張って通い続ければ良いこともあるかもしれません。

Googleで「神戸 言語交換」とか検索すると出てきます。

 

Lv.3~5 Couchsurfing.org(一番おすすめ)

カウチサーフィン、なんだかんだ言って一番オススメです。

こちらリンクから行けます。

敷居は高いですが、なんでしょう、一番まともな集まりだと思っています。そしてなんといっても世界規模。世界を肌で感じられます。「海外=アメリカ」みたいなイメージがある人は、一瞬でそのイメージが吹き飛ぶことでしょう。

 

これは「バックパッカー系の旅が好きな人達のSNS」と思ってもらえれば良いです。最大の特徴は、旅人と実際に出会える完全に「オフライン型」のコミュニティサCouchsurfing.orgイトということ。

 

「旅人をタダで泊めてあげる」人と「旅していてローカルの人の家に泊まりたい」人のマッチングサービスというところから始まり、それに付随して「イベント」などもできてきました。(ただしこの「イベント」も、日本においては近年割と複雑化・商業化しているように見えます。)

 

ただ、基本的に英語でのやりとりが基本となるのと、サイトを使いこなすのには若干の手間がかかるかもしれません。

 

Lv.4 Airbnb

民泊サイトです。もし条例的に民泊を受け入れても良いというのであれば、旅人をお金をもらって泊めることができます。また、自分が誰かの家に泊まることもできます。海外の人も結構多いので、検討されてみては。

 

Lv.5 Tinder

出会い系アプリです。気に入った顔の人を「Like」していくだけの単純作業。あなたが女性なら高確率で海外の男性と出会えることでしょう。

ただ注意点は、Tinderは海外では「ヤり目的アプリ」として注目されているアプリなので、会う場合は自己責任でどうぞ。会う前に一度Facebookなどでお互いのプロフィールを確認する、等しておいた方が良いかと。

 

以上、おすすめ5選でした。

 

さて、ここからはちょっと辛口ドライで行きます。

 

ブログでできるだけ本音を言うようにしていこうと思うのであえてぶちまけると、

 

「Couchsurfing.orgに行きなさい。そしてできることを考えて自分でやりなさい。」

 

という一行で十分じゃね?と思ったんです。

 

っていうかそもそも「海外の人と友達になる方法」ってGoogleで検索したら全部情報出てくるじゃないですか!私が言うまでもなく。

 

まぁ確かにその中で「何がいいのか」と迷うのは分かります。なので私がおすすめするのはカウチサーフィンです、と。

 

ここまで情報は与えたんだから、もう後は行動のみ。というわけで、本気で英語環境作りたい人は、まずはサイトに行ってみてください!

 

・・・って言っても行動しない人がたくさんいて、なのに「英語を日常的にしゃべりた~い」とか言って、英会話教室にカネを払うのは、本当、効率悪いと思ってます。

 

もし英語にお金をかけている人は、一度勉強方法を検討してみてはいかがでしょう?

 

というわけで、英語実践機会を増やす方法5選でした。

 

今日は以上です。

 

P.S.

そうそう、今マニュアルを執筆しているんです。「外国人と友達になって日常的に英語を話す方法」。3か月のメール講座つき。どんな人でもこの通りにやれば、「外国人と友達になって日常的に英語を話す」ことができる内容となっています。

いつになるか分かりませんが・・・、完成次第またお伝えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です